通信環境総合エンジニアリング企業|ネットワーク構築、Wi-Fi環境、防犯セキュリティ工事、OA機器の販売|ジェイネッツ株式会社

  • メールフォーム
  • メールフォーム
  • メールフォーム

導入をお考えのマンションオーナー・管理会社様からよくお問い合わせいただくご質問をまとめました。

BBPowerStation+Wi-Fiについて

「BBPowerStation+Wi-Fi」とは何ですか

「BBPowerStaion+Wi-Fi」とは賃貸住宅向けのWi-Fiブロードバンドサービスです。1本の光回線を同じアパートにお住まいの方が共有しインターネットをご利用いただくサービスです。


「BBPowerStation+Wi-Fi」を導入するとどのようなメリットがありますか?

今や生活に欠かせないWi-Fi環境を入居者に提供することでアパートの付加価値アップを実現します。オーナー様が回線料金をご負担することで、入居者様は無料でWi-Fiインターネットをご利用いただけます。


無料インターネットは速度が遅いとよく耳にするのですが・・・

戸数に応じて十分な速度・帯域を確保できる設計を行うため、速度の減衰は非常に少なくすることができます。


どのような機器を取り付けるのですか?

国内全メーカー中心に、これまでの弊社の施工実績より特定メーカーに偏らず技術者としての公平な観点で選び抜いた、堅牢で高品質なWi-Fiをタイムリーにご提案しています。具体的には、導入しやすい外付けタイプWi-Fi、すっきりスマートなコンセント一体型壁埋め込み型Wi-Fiなどがあります。


無線LANとしての導入はできますか?

小型の壁埋め込み型の無線LAN機器がございます。無線でご利用いただいている物件オーナー様も多くいらっしゃいます。


新しい入居者様はいつからインターネットが使用できますか?

有線または無線に接続していただくだけでご入居日当日より即ご使用可能となります


故障や不具合など導入後の対応はしていただけますか?

もちろんです。カスタマーコールセンターは24時間365日受付ております。(外国語も5か国語対応)また、遠隔サポートも行っておりますので、物件遠方にお住いのオーナー様にもご安心いただいております。


なるべく初期費用を抑えたいのですが

工事初期費用0円プランがございます。保守メンテナンスサポート料金・回線料金及びプロバイダー料金がすべて込みのプランになります。現地調査後すぐに月額料金も算出致します。


現在利用中のインターネット設備はどうなりますか?

そのまま継続してご利用いただけます。


申し込みとは別にプロバイダー契約の必要はありますか?

弊社サービスに加入申し込みいただくだけでインターネットがご利用いただけます。別途プロバイダーと契約していただく必要はございません。


入居者様が他の部屋のパソコンへのアクセスができてしまいませんか?

弊社はセキュリティに力を入れております。独自の機材の開発設計を行い、業界最高水準の機器を設置しているので、入居者様が他の部屋のパソコンへ不正にアクセスすることはできません。


固定電話の申し込みも可能ですか?

現在、対応をしておりません。一般の電話サービス(NTTなど)での手配は可能でございます。


すぐに工事をお願いしたいのですが可能ですか?

お申し込みからご利用開始まで最速2~3週間程度となります。(お客様のアパート状況や回線状況などにより異なります)


工事に立ち会いは必要ですか?

必要ありません。(が、ご希望によりお立会いいただいても当然結構です。)


各部屋の宅内工事は必要ですか?

共用Wi-Fiの場合であれば、室内入室工事は不要です。
ですが、安定したネット環境をご提供したいと思いますので、通常の集合住宅(おおよその目安として戸数1桁の木造住宅以外)は各戸に1台のWi-Fi機器の設置をお勧めいたします。その場合は、入室し作業を行わせていただきます。
※戸数1桁の木造住宅であっても「複数の」Wi-Fi機器を共用部に設置することをお勧めします。


導入後のサポートはありますか?

安心の保守、サポート体制を整えているのでトラブル時には迅速に復旧作業を行います。(別途保守契約が必要となります)また、24時間受付対応の「ご入居者様専用ホットライン(5か国語対応)」もございます。


他にどのようなサービスがありますか?

インターネット回線を利用した防犯カメラの設置や遠隔地からも管理ができる遠隔監視カメラシステム、マンション集中ドアフォン、オートロックシステム、電子錠やスマートロック、各種TV共聴システム、入退出管理システムなど、お客様のご要望に沿ったサービスをご提案しております。(同時施工も可能です。)


物件が都内にないのですが対応可能ですか?

東京以外に6か所(埼玉 千葉 横浜 名古屋 大阪)の拠点を設けており、全国に施工協力店がございます。現在までに1000棟以上の施工実績がありほぼ全国に対応可能です。


支援ツールはありますか?

シール、ステッカー、内覧者向け告知パネルなどオーナー様が入居者募集時に効果的な販促ツールをご用意しています。


施工工事について

外観・美観が変わってしまう場合はありますか?

外観・美観を損ねぬよう事前に現場調査を実施し、最適な設置場所をご提案いたします。


ファン等の音による騒音は発生しますか?

居住者様のご迷惑にならないよう、稼動音の少ない機器を選定し利用しています。


機器や、機器を設置するためのラック(箱)の雨風による錆や故障で美観を損ねる場合がありますか?

基本的に、雨が掛からない場所に設置をいたします。また、雨の影響がでる場合一部防水加工を行います。


基本設計はどのようになっているのですか?

電柱もしくは地中管路から光ファイバー回線を引き込み、管理人室またはMDF室内又は、MDF・IDFラック付近に新規ラックを設置、又は構造によっては天井上、パイプスペースなどに、弊社ネットワーク機器を設置します。


施工の工事区分はどうなっているのですか?

基本的には光ファイバーの入線源(ONU)から、棟内LAN配線工事、ジャック整端、導通試験まで全て請け負うことが可能です。配管工事、電話配線工事、及びネットワーク機器の設置スペースの確保・電源の確保は本体工事にて納めていただいております。その他詳細につきましては、都度お問い合わせください。


住戸内ジャック取出口は最大何個まで設置可能ですか?

新築ではじめから設計に組み込まれる場合、取出口数の制限は特にありません。住戸内に設置を希望されるハブ(スイッチ)などのポート数によります。


電源取得部の使用電力を超えてブレーカーが落ちてしまうことはありますか?

弊社では基本的に非常用電源、蛍光灯などからの電源取得はいたしません。やむをえない場合は調査報告の段階でご報告・ご相談いたします。また調査段階で電力の確認は必ず実施いたします。


設置スペースの構造調査ではどのような確認を行うのでしょうか?

壁に機器設置を行う場合、壁の材質(コンクリート等・鉄筋検査)や、壁面の空きスペース、通路の安全性確認、各種ケーブルの構造内配管・配線状況を確認します。


PAGETOP